製品情報

TBC-ZeroEX2 コンプリート Complete(MC対応フォノイコライザ内蔵タイプ)は、従来の製品TBC-ZeroEX (ライン入力仕様プリアンプ)とTEQ-ZeroEX(フォノイコライザ(MM仕様))の、アンプ基板部及び、新開発のMCヘッドアンプ基板を取り付け構造の変更により、従来機と同一寸法の一筐体に内蔵可能とした製品です(TBC-ZeroEX2 ・MC対応フォノイコライザ内蔵タイプ)。

TBC-ZeroEX2 の基本仕様は、従来機TBC-ZeroEX(プリアンプ)の一部部品定数を、より最適化した製品となります。MMフォノイコライザ内蔵タイプ、または、MCヘッドアンプ+MMフォノイコライザ=MC対応フォノイコライザ内蔵タイプをお選びいただけます。
MCカートリッジを使用する場合の従来の当社機器ラインアップ、TMC-Zero(MC昇圧トランス)+TEQ-Zero (MM対応フォノイコライザ)+TBC-Zero(プリアンプ)の3機種の機能が1台に内蔵されることにより、TBC-ZeroEX2 (MC対応フォノイコライザ内蔵タイプ)はスペースファクタ及び価格的にも、よりリーズナブルな設定となっています。

 


回路構成・音質における特徴

当社のアンプ全ての音質は、常に一貫したベクトルに基づいた統一感のある音をめざしており、その基本を一言で言うと「ストレス・フリーな音」です。具体的には、透明感と力感の両立・本質的な静寂感・自然界の音に近い音の出方(抑圧感のない開放的な音)です。 そして、これらを実現するために行っているのが増幅器内部で起こるモジュレーションの低減~除去です。これは、本質的な回路・構成を従来の常識にとらわれず再検討する事により可能となるもので、単に抵抗やコンデンサの種類・銘柄を変える事によって出来る物ではありません。この事からも、当社製のアンプにおいてはオーディオ用パーツと呼ばれる物は一切使用せず。一般的にこれらを用いて行われる「音創り」と呼ばれる作業は一切していません。最終的音決めは、実際に音を聴き、不自然な音(付帯音)や音の出方に注目して、これらが最小限となるように、増幅回路各部の定数(電圧・電流・ゲイン配分など)を変えるという手法により行っています。部品の種類、例えば抵抗器で言えば金属皮膜抵抗器・炭素皮膜抵抗器・巻線抵抗器などがあり、同一の回路・定数においても、種類(材質・構造)の違う物を使用すれば「音」が変化することは充分に認識していますが、現時点での電子部品の選択基準は最終的な音は当然の事として、その構造・材質などによるモジュレーション要因の少ない物が基準となっています。



  Specifications

1.フラットアンプ部
最大出力電圧:10Vrms(BAL)
周波数特性 :DC~500kHz(-3dB)
歪率特性  :0.02%(max)20Hz~500kHz at 5Vrms
入力インピーダンス:7.2k~17.2kΩ
ゲイン  :約12dB
回路方式:無帰還・完全フルバランスDCアンプ

2.MCヘッドアンプ+フォノイコライザ部
最大出力電圧:10Vrms(BAL)
RIAA周波数偏差: 20Hz~20kHz(±0.25dB)
入力方式・インピーダンス:完全バランス方式・2kΩ
歪率特性(THD):0.02%(max)20Hz~20kHz at 2Vrms
入力換算雑音 :-145dB(typ)IHF-A
ゲイン:約73dB(1kHz)
回路方式:無帰還CRタイプ・完全フルバランスDCアンプ

価格:TBC-ZeroEX2 コンプリートコンプリート 398万円(税別)
  ※仕様は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください 。
   
   
TB-Zero/int
TBC-Zero/EX
TBP-Zero/s
TBP-Zero/EX
TEQ-Zero/EX
TMC-Zero
 
 
メンテナンス
コンサルティング
 
 
   

I Home I Company I Products I News I Dealers I Contact I

本社ショールームで全てのテクニカルブレーン製品のご試聴ができます。お気に入りのCDやレコードをお持ちください。
なお、電車でお越しの方はご予約いただければ、JR川越線 的場駅までお迎えに上がります。
また、各製品の貸出試聴を行っていますので、お問い合わせください。
喫茶コーナーも併設していますので、お気軽にお立ち寄りください。

Copyright(c) 1997-2017 Technical Brain, Inc. All rights reserved.

住所: 埼玉県川越市笠幡215-2(Map
TEL: 049-234-1109 (テクニカルブレーン)
049-234-5515 (カナン)
FAX: 049-234-1167 (共通)
営業時間: 9:30~18:30
定休日: 月曜日・火曜日(祝祭日は営業、翌日以降休み)
  駐車場完備
   
Home 会社案内 製品情報 ニュース 販売店情報 お問い合わせ JAPAN ENGLISH