Show Room

10月7日のショールームの状況です。 

Stereo Sound 2018年SUMMER(No.207)号に素直で辛辣なマンガー p1の試聴記事が掲載されましたが、設定条件により、こんな評価になってしまうのかと驚いています。
やはり、個性あるマンガーのスピーカーの能力を余すところなく引き出すためには、当社TBシリーズのようなハイスピードで電流供給能力の高い完全DCアンプが必要不可欠だと再確認しました。
当社ショールームで、TBシリーズとマンガー p1とのマリアージュによる、バランスが良く伸びのある低音をご自身の耳で確かめてください。
DYNAUDIO( デンマーク)のハイエンドスピーカーの取り扱いを開始しました。
現在、
CONFIDENCE C2を常設展示していますので、ヨーロッパトーンの特長である、バランスの良さと、伸びのある低音の存在感を体感してください。


MANGER p1
昨年5月からマンガー・オーディオ社(マンガー)のスピーカーの取り扱いを始めましたが、マンガーは、従来のラウドスピーカーの最大の問題点であった、トランジェント・レスポンス(過渡応答)の悪さと、それに起因するパルス性トランジェント・ノイズ(過渡雑音)の発生を解決するために、ベンディング・ウェイヴ(横波)原理を応用したベンディング・ウェイヴ・トランスデューサー(BWT)を製品化しています。
そして、ショールームに常設してある「p1」は、その理想的かつ革新的なBWTを実装したスピーカーシステムで、速いトランジェント・レスポンス(13μsec)でありながら、優れた位相/時間特性、ワイド・レンジ(80Hz~40kHz)、拡指向性、高感度/高能率/高出力などを併せ持つハイパフォーマンス・スピーカーシステムです。
当然、アンプにも速いトランジェント・レスポンスと高い電流供給性能が求められています。また、マンガーがスピーカー・システムの理想形として密閉型を採用していることもあって、当社のTB-Zeroシリーズのアンプでドライブすることで、他社のアンプでは物足りなかった低音の立ち上がりも際立ち、全体域で粒立ちの良く、伸びやかで心地良い響きです。
ぜひ、実際にご自身の耳で、今までに経験したことのなかった音の世界をお確かめください。
常設スピーカー
MANGER p1
DYNAUDIO CONFIDENCE C2
Vienna Acoustics Beethoven Baby Grand Symphony Edition
テクニクス SBM10000
B&W シグネチャー 800
KEF ブレード
MAGICO S1 Mk2
TANNNOY オリジナルボックスGRF
(モニターレッド)
Apogee The Apogee
MAGNEPAN  
German Physiks  
ACOUSTAT Model3M
常設アンプ
テクニカルブレーン 全ラインアップ
Ayre (エアー) AX-5
Philosophy
History
Profile
クラフトショップ
カナン・喫茶
ショールーム
TB-Zero/EX2
TB-Zero/int
TBC-Zero/EX
TBP-Zero/s
TBP-Zero/EX
TEQ-Zero/EX
TMC-Zero
 
 
メンテナンス
コンサルティング
 
 
   

I Home I Company I Products I News I Dealers I Contact I

本社ショールームで全てのテクニカルブレーン製品のご試聴ができます。お気に入りのCDやレコードをお持ちください。
なお、電車でお越しの方はご予約いただければ、JR川越線 的場駅までお迎えに上がります。
また、各製品の貸出試聴を行っていますので、お問い合わせください。
喫茶コーナーも併設していますので、お気軽にお立ち寄りください。

Copyright(c) 1997-2017 Technical Brain, Inc. All rights reserved.

住所: 埼玉県川越市笠幡215-2(Map
TEL: 049-234-1109 (テクニカルブレーン)
049-234-5515 (カナン)
FAX: 049-234-1167 (共通)
営業時間: 9:30~18:30
定休日: 月曜日・火曜日(祝祭日は営業、翌日以降休み)
  駐車場完備
   
Home 会社案内 製品情報 ニュース 販売店情報 お問い合わせ JAPAN ENGLISH